ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡蝶蘭が欲しいな


同じ部署のSarahのオフィスにボーイフレンドから届けられた胡蝶蘭を毎日みていて、欲しいなという気になった。エレガントで高級感が漂ってるのは言うまでもないけど、なんといっても気に入ったのは花持ちの長さ。
Sarahのオフィスの前を通るたびにすぐ目に飛び込んでくるので実は届けられた日からちょくちょく観察してたんだけど、なんと2ヶ月経っても白い花に茶色のシミひとつつかなかったってところがすごい。思わずこれよく出来た造花?って思ってしまった。

うちにあるいただきもののシンビジュウムの花も5週間くらい持つからかなり長持ちだと思ってたのにその上をいくとは。しかも環境もよくないあのオフィスで・・・。ということで私もオフィスに導入したいのだけどマネッコザルと思われるのもいやなので来年リビング用にでもしてみようかと思う。ランの花は風水にもいいそうだし。

昔はとんでもなく高い印象のあった胡蝶蘭だけど最近はクローン技術で作ってるのかかなり手の届きやすい値段になった。近くのBunnings(日本のホームセンターのような店)でもなんと以前30豪ドルくらいで出ていた。安い店で買えばシンビジュームとたいして変わらない値段。普段は美観より食用優先でガーデニングする私はその時は「あ~安くなってるんだな~」と思っただけだった。でもあんなに丈夫で長持ちすると知ったからにはちょっと手に入れたいですね。できれば自分で買うよりやっぱりSarahのように贈られるのがいいな~っということで出る所は同じだけど来年だんなにねだってみよう。

胡蝶蘭専門サイト: ここのメルマガに登録すると抽選で胡蝶蘭が当たるそうです。でも競争率高そう。


関連記事

コメント

ブログにしたんですね?

OZLIFEさんらしいスッキリしたブログ、開設おめでとうございます。本のご推薦もOZLIFEさんが?
本の好みがまったく一緒で、可笑しかった。「園芸家12ヶ月」読みましたよー。
ナスタの種食べれました?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/5-d4efa6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。