ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリピリー


前庭にあるリリピリーの実がたわわに実っています。リリピリー(Lilly Pilly)はオーストラリア原産の木で全部で52種類あるそうです。リリピリーの実はビタミンCが豊富で食用に出来ます。ただ、酸味が強いので生食には向かず、ジャムやゼリーにするのが一般的なようです。我が家の近所にはこのリリピリーを植えている家が多く、この時期近所を散歩していると、歩道が落ちた実で紫の海になっていることがよくあります。

lilipilly2apr2004.jpg

今まで食用に使ってみたことはなかったのですが、今日は最近ちょっと凝っているアップル&ルバーブのパイに少量混ぜてみることにしました。実を言うと、たわわに実っているとはいえ、あまりにも木の高いところばかりになっていて手が届きません。しかも切ってみると種のまわりが汚くなっていたりして使えるものは少量しかなかったわけです。酸が多いからでしょうか、砂糖を加えて煮ると粘りがよくでます。そしてとてもきれいな発色!アップル&ルバーブと混じっていたので本来の味はわかりませんでしたが、出来たものはおいしかったです。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/47-65df8ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。