ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dig-it!



今日はモーニントンにあるコミュニティーガーデン"Dig-it"の収穫余剰物交換会に行ってきました。以前からこのコミュニティーガーデンのことは聞いていて一度見学に行きたいとは思っていたのですが、ちょうど紫のジャガイモ「サファイヤ」がたくさんとれて食べきれないほどだったので良い機会だと思って持っていきました。
この交換会は毎月第3日曜日の2時から4時まで開催しており、誰でも参加できます(まだ始まって3回目の新しい試みです)。
ガーデンには十人ほどが集まっていてトマトやメロン等それぞれが持ち寄ったものをテーブルに並べていました。
「遠慮しないでテーブルにあるものをどうぞ好きなだけ持っていってちょうだい。無駄にしないための交換会なんだから』と言われ、トマト数個とキュウリ「クリスタルアップル」1個、小さなナシ3個、コリアンダーとメロンの種を1袋ずついただいて帰ってきました 。ちなみに残ってしまった収穫物はホームレス支援センターに寄付されるそうです。
”Dig-it"は2000年にオープンしたコミュニティーガーデンでモーニントン半島ではおそらく一番の古株ではないかと思います。規模も大きく現在約80名が参加、畑も50区あります。このコミュニティーガーデンはVasili's Gardenというメルボルンのガーデニング番組(Channel 31)で取り上げられたり、オープンガーデンスキームにも参加しています。私が参加しているフランクストンのグラウンズウェル・コミュニティーガーデンの立ち上げにも協力してくれた先輩です。
歴史があるだけにソーラーパネルで電力を自給している台所設備、育苗用の温室、ワーキングベンチ等が整っていて羨ましく思いました。これを見てグラウンズウェルもがんばらなきゃっという気持ちになりました。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/297-a9602ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。