ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ狩り



16日の日曜日は「もろてん。」のponzuさんに誘われて総勢6名できのこ狩りツアーに参加してきました。モーニントン半島のワイナリーMooroduc Estateを拠点として散策しながら、ガイドを務めたキノコエキスパートのキャメロン・ラッセルさんから、この周辺でよく見かけるキノコについて説明を受けました。

モーニントン半島にはけっこう松並木があり、北海道で母が採取していた「ラクヨウ(ハナイグチ)」や「タマゴタケ」とそっくりのものを見かけたことがあったので、実は前からこちらのキノコにかなり興味を持っていたのですが、いかんせん判別方法を学ぶ機会が今までなくきのこ狩りはお預け状態になっていたのです。

キャメロンさんは総勢30名ほどの参加者の質問に丁寧に答えながら、キノコ狩りの心構え、エチケット、キノコの生態や判別方法について教えて下さいました。また、1980年代にタスマニアの男性がフランスから持ち込んだトリュフの菌糸の培養に成功して今ではこの近辺でも質の高いトリュフが採れるようになっていること、マーケットで別々の名前で売られている2種類のキノコは実は培地材料が違うだけで同じキノコの菌糸を使っているといったトリビアも教えて下さいました。

食用キノコとして今回覚えて帰って来れたのは以下の3種類です。

1. Red Pine Mushroom 別名 Saffron milk cap (Lactarius deliciosus)
名前の通り松の木の周辺で採れる赤いキノコでアカモミタケ/アカハツの近縁種。傷がつくと緑色に変色する。比較的見つけやすくポピュラーなキノコ。
2. Slippery Jack (Suillus luteus)
母が採取していた落葉キノコとそっくりのヌメリイグチ属のキノコ。かさの表面がぬめっとして裏側はひだ状ではなくスポンジ状になっているのが特徴。
3.Wood blewit (Lepista nuda)
上記2種より見つけるのが難しいムラサキシメジの近縁種。ツアーでキャメロンさんが見つけたとき喜んでました。

もっといろいろ知りたかったという気持ちもありますが、きのこ狩り初心者として失敗しないためにはこれくらいが丁度良いのかもしれません。

キャメロンさんからのアドバイスは、疑わしきは試さず、欲張って当日に調理・加工できる以上のキノコは採らないこと。キノコにはハエが卵をうえつけたりしていますのですぐに処理せずに2、3日も放っておくとウジがわいてきて台無しになってしまうこともあるそうで、食用キノコであっても万全の注意が必要です。

ツアー中に何故か食用キノコではなくて食べられないキノコの写真ばかり撮ってしまった私。。。食べられないキノコのほうが良い被写体だったんですよね。。。

マッシュルームツアー

母親がよく採取していたタマゴタケを含むテングダケ属のキノコは猛毒を持つものもあり食用もあり判別が難しいので初心者には敷居が高いかな。こちらはおとぎ話によく出てくるベニテングダケです。
マッシュルームツアー2

一時間半のツアーのあとは、ワイナリーに戻ってめちゃくちゃ美味だったマッシュルームスープとマッシュルームのブルスケッタをいただきました。キャメロンさんがみつけたムラサキシメジのソテーも味見させてもらいました。
マッシュルームツアー5

その後にはマッシュルームのピザを注文。ブルスケッタとピザはこのオーブンで焼かれました。ぶどうの紅葉もきれいで、絶好の秋の行楽日でした。
マッシュルームツアー3

Moorooduc Estateは素敵なお庭もあって、クジャクやニワトリも飼われています。
マッシュルームツアー4

ツアー後の帰宅途中には早速キノコ狩りに挑戦。同じことを考えるツアー参加者がいるのかワイナリーの近場の松林は既に踏み込まれていて期待はずれでしたが、家に近づいてきたところでパインマッシュルームを見つけることができ、夕食の炊き込みご飯の素をみごとゲット!きのこづくしの一日となりました。

きのこシーズンはもうしばらく続くのでまた次の週末にチャレンジしたいと思います。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/276-4e0a588d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。