ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tree Project 種まき


昨日の大雨から今日は晴天。たまった雨水を有効利用していよいよTree Projectの種まき開始です。まずは全ての道具を殺菌消毒。おおざっぱでずぼらな私は普段あまりそういうことは気にしてないのですが、今回は責任あるベビーシッターとしてちゃんとマニュアル通りにやります。

道具
プラスチックの鉢は雨水に浸します。これにもパインツリーの消毒液を少々加えてみました。しかし多いな~。
道具2
消毒した手押し車に用土を入れてネイティブ用の肥料をよく混ぜ込みます。
育成キット2
そしてひたすら鉢に詰め込んでいきます。詰め込むといっても押して圧縮してはならず、トントントンと叩いて空気を抜く程度。単純作業で瞑想モードに入ります。しばらくすると作業が早くなってきます。つめる前にプラスチックの鉢がきちんとぬれていることをしっかり確認します。
種まき
これがユーカリプタス・オブリクアの種。1~2ミリ程度の大きさ。これを均等に分けて用土を詰めた鉢に蒔いていきます。風で飛ぶので注意。
ユーカリの種
その上から重しとして川砂をぱらぱらと振りかけていきます。一箱分48鉢の出来上がり。上から優しく霧吹きします。これを7箱分繰り返します。
育成キット3
育成キットはナメクジなどの害虫やコンクリートの照り返しを避けて風通しを良くするために台の上におきます。最初のうちは朝日だけが当たる場所に置くということで、うちのパティオは最適な場所。タマラがのぼってひなたぼっこしないようにメッシュをかけました。
育成キット4
ランチを挟んで正味約4時間くらいの作業でした。発芽が待ち遠しいです。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/265-0b802ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。