ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルボルン王立植物園


シティに出かける用事があったのでついでに王立植物園に久しぶりに寄って付属カフェでランチを楽しんできました。カフェの近くに新しく出来た子どもコーナーや野菜畑もさっそくチェックしてきました。子どもに喜ばれそうな可愛らしいトピアリーが完成間近でした。

王立植物園2

庭園内に入るとたまたま友の会による年二回のプランツ・セールをやっていました。誕生日を控えた園芸好きの義母と義姉のプレゼント購入にぴったりではありませんか!さっそく義母からリクエストされていたクリスマス・ローズを見つけて購入しました。ラッキー♪ 
王立植物園

ついでに自分用にも財布のひもがゆるんでしまいました・・・。なかなか普通の園芸店では売っていないレアプランツが安く購入できるということでとても人気があるようでした。

この日はお天気にも恵まれて最高のお散歩日和。しゃくなげやつつじ、アイリスなどがきれいに咲いていました。
王立植物園3

雨林コーナーに棲みついて問題になっていたコウモリもほとんどいなくなり、あの強烈なコウモリのおしっこの臭いもかなりなくなっていました。
ほんと、考えてみれば随分長いことご無沙汰していたんだよなー。久しぶりの王立植物園をのんびり堪能して満足でした。


関連記事

コメント

メルボルン王立植物園の写真綺麗ですね。三番目の写真のピンクの花の木は何という木でしょうか?

私も何年も前に、メルボルン王立植物園に行ったことがあります。市のほぼ中心に、あんなに大きな植物園があるなんて、日本の基準からみたら、うらやましい限りですね。

ところで、三番目の写真のピンクの花を付けた木、花だけが咲いているのですか、それとも花と赤紫色の葉を付けているのでしょうか? とても綺麗な木ですね。 さて、名前は何というのでしょうか?

mieさんへ

王立植物園は一日いても飽きないですね。
ピンクの花はしゃくなげです。ちょっと暗くて写真ではわかりづらいですが緑の葉もついています。こちらではしゃくなげも椿もかなり大きなものをみかけます。

ピンクの花はシャクナゲなんですか、ありがとうございます。

かなり大きな木なので、何の木かなと思いましたが、まさかシャクナゲだとは思いませんでした。でもとてもきれいな花の木だと思いました。 シャクナゲと聞くと、とっさに歌の一節”シャクナゲ~色にたそがれる~、はるか~な~尾瀬~、遠~い~そら~”(夏の日の想いで)を思い出してしまいます。やっぱり私は古い人間なんですね・・・。

mieさんへ

私もこんな大きなシャクナゲはこちらに来てはじめて見ました。シャクナゲにも紫やらピンクやらいろいろな色がありますが、歌にでてくるシャクナゲ色も、バラ色みたく人それぞれの想像におまかせということでしょうかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/148-f0f3ab74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。