ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CO2排出量を計算してみたら・・・


最近こちらでよく耳にするようになってきた「Carbon Neutral」という言葉。「Men of the Trees」というNGOが2002年に開始した、自分のCO2排出量に相応する分を植林して差し引き0にしようという植林プログラムのことです。最近はこの植林プログラムを利用して「我が市(団体)はCO2排出量プラスマイナス0です」と謳うところが出てきました。
我が家のCO2排出量はガスや電気の明細書にもプリントされてくるのですが、いったい何本分の木に相当するのかな?と思い「Carbon Neutral」のサイトに行って計算してみました。

すると・・・

うーん・・・ヤバいです。

夫婦二人で年間30.66トン

年間133本分の木だって・・・
相殺植林費は約400豪ドル也。

マジかいな。
しかも、これは車、電気・ガス、飛行機利用分しか計算対象にしてないから、その他を考えると本当はもっと多くなるってわけだよね。

庭を緑にしたからって満足してる場合じゃないな~。
私はいつかお金がたまったら広い土地を買ってたくさんの木を植えたいという夢を持ってたりするわけだけど、もたもたしてる間にさっさと「Carbon Neutral」に400ドル払って代理植林してもらった方がいいように思えてきました。

オーストラリアは今年は最悪の旱魃になりそうとのニュースが今日流れてて、木も何も生えてないカラカラの大地が画面に写し出されてました。(「Carbon Neutral」の植林予定地によく似た風景でした。)
久しぶりに事態の深刻さを再認識した日でした。

つづきは計算の内訳です。



車 ー 年間0.91トン
小型車(4シリンダー)で走行距離100キロ/週で計算

飛行機 ー 年間20.19トン
夫婦で年1回日本に帰省、私がシドニーに年2回出張と仮定

電気・ガス ー 年間9.56トン
電気3ヶ月で1670KW、ガス2ヶ月でメーターが173

合計 ー 年間30.66トン

これって平均より上回ってるのかな~?
平均が知りたい~。
一応、電力会社とはグリーンエネルギー契約してるんだけど・・・。
しかし飛行機利用ってけっこう大きいですね。

ちなみに日本の計算サイトではゴミの量も計算対象になってるところが多いようですが、オーストラリアでのごみ処理は焼却ではなく埋め立てが主なので対象にならないのでしょう。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ozlife.blog2.fc2.com/tb.php/129-2e8c471a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。