ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2007-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナガネコ


秋雨で芝生もまた青々しくなって来ました。我が家のタマラはとても気持ちよさそうに芝生でくつろいでいます。

長猫

長猫2

あんまり気持ち良さそうなので私もこの後いっしょに寝そべってしまいました・・・
Tamara on Basket

小春日和のぽかぽかしたお天気の日にはバスケットの上がひなたぼっこの格好の場所です。


スポンサーサイト

こんにゃく芋


こんにゃくの葉っぱが黄色くなって倒れたので掘り起こしてみました。こんにゃく芋はずっしりと重く直径10センチほどになっていました。でも木子はあまりついていません。

こんにゃく芋
今年こんにゃく作りに挑戦するか来年まで待つか悩みましたが、やっぱりもう一年待ってみることにしました。


ウォレマイ・パイン


昨年このブログでも紹介した世界最古の木「ウォレマイ・パイン」をついに購入してしまいました。DVDと証明書つきのスペシャル・オファーについ心動かされ、また高いものの衝動買いを・・・。言い訳は自分のためではなくて「義姉へのプレゼント」です。でも義姉の誕生日は10月なので半年近く自分の手元で楽しめます(笑)。しかもDVDで栽培法を見ると簡単に挿し木出来そうだったので調子に乗って挿し木までとってしまいました。うまく根付いたら自分の手元に残して鉢植えのオーストラリアン・クリスマス・ツリーとして楽しめるかも。もちろん大きくなってしまったら、それも義姉の大きな土地へ引き取ってもらうつもり。我ながら調子のいいやっちゃなー。

Wollemi Pine

枝を切ると白い粘着質のものが出てきて傷口を塞ぎます。この素晴らしい自己防衛システムが太古の恐竜時代から今までサバイバルできた強さの理由の一つのようです。かなり丈夫らしいので挿し木が成功するといいなー。
Wollemi Pine

ただし、Wet Feet(濡れた足)は嫌いらしいので鉢受けに水をためて置かないように、出来れば鉢受けは使わない方がいいそうです。水をやるのも表面から5センチがすっかり乾いてからやるのがいいということです。これからの成長が楽しみです。

セシリアさん取材


パーマカルチャー講師であり、メルボルン在住の方には日本語情報誌「Dengon Net」の連載でもおなじみのセシリア・マッコーリーさん。半年ほど前に彼女のベランダ・パーマカルチャーについて取材した記事が、日経BP社のEcomomに本日掲載されました。
オーストラリアのパーマカルチャー
ご興味のある方はご覧下さい。


新しい生命


レタスの花も終わり、綿帽子のついたたくさんの種ができました。

レタス種

とても全部は採種できませんので放っておいたら、ご覧の通りすぐにこぼれ種から新しい生命が芽吹いてきました。
レタスの苗

ニンジンのこぼれ種も同じくあちこちから芽吹いて来ています。
ニンジンの芽



 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。