ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2005-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴風雨です


昨晩はメルボルンは暴風雨で大変でした。特に私の住んでいる場所は風速100メートルを記録しました。雨が強くなってきたな~と思った矢先にゴロゴロゴロ~っと雷が近くに落ちましてドッカーンと激しく地響きを感じましたよ。それから2時間くらい停電してロウソクの灯で過ごしました。こわかったです。夜も激しい雨で寝られませんでした。
朝、裏玄関から外にでてみると、ブラッドオレンジの実があちこちに散らばっていました。

orange

そして、門を出るとご覧の通り。前庭のワトルの木の枝が折れてバス停をさえぎってました。
fallenwattle

でも我が家はまだましな方でした。ご近所さんを見渡すともっとすごいのがいっぱい見かけられました。ユーカリの大木がなぎたおされてフェンスごと倒れていたり・・・
でもニューオーリンズの被害に比べればこれしきのことで文句は言ってられません。
明日は防災の日です。


スポンサーサイト

菜の花と昆虫


今日も良いお天気です。フリージア、アプリコット、プラム、ネクタリンが咲き始めました。
畑の中では菜の花が咲き乱れていて、虫達が菜の花の間を飛び交っています。

アブ
ミツバチ 
ヒラタアブ
ヒラタアブ

先日ネットサーフィンをしていて虫の効果的な撮影方法を見つけたのでさっそく試してみました。虫眼鏡を使って拡大して写すというシンプルな方法です。1ドルの子供用虫眼鏡を買ってきて試してみると、これが意外と効果的。ちょっと慣れてくると焦点が合うようになってくっきりときれいな画像が出来ました。こんな簡単な方法、なんで今まで気がつかなったんでしょうか・・・。とにかくこれから昆虫の写真の質が良くなること間違いなしなので楽しみです!


パンジー


パンジーがきれいに咲いています。

purple pansy

yellow pansy

今日はいいお天気で21度まで上がりました。もう春って感じです。



タマラン猫


うちのタマラは最近あまり登場してませんでしたが、相変わらずやんちゃです。寒い冬の間はストーブの前を占領して人の足をかじったりしています。

wrestling

たまに新聞紙にくるまってることも・・・・
kinobori

ちょっと暖かくなるとダーっと外にでて木登りを楽しんだり・・・・
kinobori3

そして大胆にぶらさがり体操・・・・
kinobori2

お転婆娘です・・・


ギンホオミツスイ


先週ご紹介したサルビアの蜜を目当てにさっそくBrush Wattlebird(ギンホオミツスイ)がやってきました。両方のサルビアの間を行ったり来たり、逆さまになったりしながら器用に蜜を吸っています。

ワトル

ギンホオミツスイは今咲いているアブチロンの花にもよくやってきます。



冬の庭仕事


お隣のカジュオリーナの木の針葉が我が家のパティオの屋根にたまって暗くなっていたのですが、今日は相棒が掃除をしてくれてご覧の通りきれいになりました。私は以前一度挑戦してみたことがありますが、パティオの屋根がギシギシと揺れてけっこう怖かったのでもう懲り懲りです。たまったゴミはちょうどパインマルチのような感じだったのでじゃがいも畑にまいてしまいました。ちょっと酸性度が強いかもと心配ですが大丈夫かな?

大掃除温室

去年は暑い日が少なくて夏野菜の出来がいまいちだったので今年は苗の温室栽培に挑戦してみようかなと思っています。安売りで写真のミニ・グリーンハウスを買いました。9ドル(700円)くらいでした。もう一つ買っておけば良かったかな。幅は1メートルくらいで中にはコーヒーの木の苗が入っています。



キンセンカ


今まであった二種類のキンセンカ(写真はこちら)が自然交配して新しい種類のキンセンカが咲きました。

キンセンカ黄

キンセンカオレンジ

予想通りの結果と言えますが、何もしてなくてもちゃんとこうやって自然交配してこぼれ種から子孫を増やしていくのですね。

今日は春を思わせるような陽気でよいお天気でした。庭ではミニチュア水仙「Tete a tete」が咲き始めたほか、プラム、ネクタリン、アプリコット、フリージアのつぼみが膨らみ始めています。一方一足早く咲いていたアーモンドの花は少しずつ散り始めています。まだまだ寒いですが、庭木の変化を見ていると着実に春の足音が感じられます。来週は多分いろいろなものがいっせいに咲き始めることでしょう。


みかんを収穫


去年買ったみかんの苗(Japanese Seedless Mandarin)が実を20個ほどつけました。市販されているものよりはずっと小さくてどちらかと言うと金柑くらいの大きさにしかなりませんでした。皮も薄くて、皮をむくと果汁がぴゅっと飛んでちょっと食べずらいのですが・・・・味が最高!甘くて濃い味で嬉しいです。来年はもっとたくさん穫れるといいな。でもどうやったら大きいみかんが出来るのかな?

みかんアーモンドの花

アーモンドの花がちょうど満開になっています。去年より花つきがいいので今年はもう少し多めにアーモンドを収穫出来るといいな。


冬咲きのサルビア


多年草のサルビアを何種類か育ててみて、その丈夫さ、手入れのしやすさ、そして花の咲く期間の長さなどにすっかり魅了されてしまったわたしはサルビア狂になりつつあります。

園芸カタログで冬に咲くサルビア品種をみつけてさっそく注文して植えつけたのが去年。すくすく元気に育って今年の冬にしっかり花をつけました。寂しい冬の前庭が賑やかになりました。

2.5メートルの高さにまでなるということで奥の方に植えたSalvia karwinskiiはサーモンピンクの可愛らしい花をつけています。

karwinskii

一方、1メートル四方に広がるということでバードバスの近くに植えつけたSalvia dorisiana "Fruit Salad"はもっと甘い感じのピンクの大きな花をつけています。名前通りにフルーツの甘い香りを漂わせています。パイナップルセージに近い香りです。
fruit salad

手入れが楽な植物って本当に重宝しますよね。サルビア万歳!
夏に咲くサルビアはこちら


早咲き水仙3種


前庭で三種類の早咲き水仙が咲きました(英語ではJonquilといいます)。
咲き始めた順番に御紹介します。

水仙
たぶんManly または Erlicheer
soldor
たぶん(Grand) Soleil d'Or
水仙2
たぶんGrand Monarch

義母の庭から余った球根をお裾分けしてもらったので正体ははっきりとは分かりませんが調べてみて一番近いと思われる名前をわりだしました。
まだまだ寒いけれど早咲き水仙をみると早春の気配が感じられます。


誕生プレゼント


先週の日曜日は義理の家族がそろって義理の兄と私の合同誕生パーティーがありました。誕生プレゼントにもらったものはガーデニング用の椅子兼ひざマット、百合の球根、球根プランター、フォックステイル・リリーの根などガーデニング関係のものばかりです。

ギフト

今日はフォックステイル・リリーと球根を植え付けました。フォックステイル・リリーはこんな花が咲く予定。楽しみです。
Foxtaillily

箱の中にはこんな根が入っていました。もらってすぐ植える事ができなくて一週間経ってしまったのでちょっと乾燥しちゃってるけど大丈夫かな?
Foxtaillily2

今日はまた雨になりました。


冬野菜の収穫


秋にネギの半分を植え替えて土を深くかぶせておいたものがいい具合に白ネギになりました。穫りたての白ネギは柔らかくてとてもおいしいですね。

ネギ

あっと言う間になくなっちゃいます。こんなことならもっとたくさん植え替えておくんだった。植え替えずにそのままにしておいた半分からはネギ坊主ができています。
ネギ坊主

フェンネルの根元が大きくなってきて収穫を始めました。千切りにして野菜炒めにするとおいしいです。
Fennel


カスチール石鹸


私がオーストラリアで愛用しているカスチール・ソープをインターネットで偶然みつけたのでご紹介しちゃいます。こちらではオーガニック系のヘルスショップに必ず売られています。

マジックソープ


他の製品に比べると割高に感じられますが、「水で薄めて使う」ものなのでかなり長持ちすることを考えればむしろお得です。

このお店では水色のボトルのベビーマイルド、青いボトルのペパーミントオイル入り、紫のボトルのラベンダーオイル入りがあるようですが、他にもオレンジのボトルのオレンジオイル入り、緑のボトルのアーモンドオイル入りのタイプがあります。

私がこの製品を使い始めたのは皮膚アレルギーがひどくなってきた時。それまでもボディショップのシャンプーなど環境に優しい製品を使っていたつもりだったのですが、ボディショップのヘアケア商品にも実は皮膚アレルギーによくない化学物質が入っているのを知って何かないか探していたところ、このカスティールソープの存在を知って試してみたのが最初です。

オーガニック系ソープを使った人ならわかると思いますが、普通この手の製品って泡立ちが悪いのが当たり前。だから始めこのカスティールソープを試してみたときは正直「何これ?なんでこんなに泡立つの?本当に界面活性剤入ってないの?」という感じで気持ち悪いくらいでした。でも成分表示は本当に自然のもので動物性油脂も使っていないし、容器も生物分解性のものを使っているしお肌のトラブルもおさまっています。お肌の悩みを抱えている方、今まで試したナチュラル系ソープに不満のある方、ぜひお試しください。

(私は10倍以上に薄めて使っています。それでもよく泡立つしなにしろ長持ちします。)

最近は固形石鹸タイプもみかけるようになりました。



 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。