ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔先に立たず


11月24日の総選挙で京都議定書の早期批准を公約に掲げた労働党政権が誕生したと思ったのも束の間、11月27日にビクトリア州とニューサウスウェールズ州でGMカノーラ栽培の解禁決定がなされてしまいました。来年の2月29日に解禁されます。

なんてことでしょうか・・・大企業の圧力でオーストラリアもGM汚染が運命づけられてしまったわけです。今まで培って来たGMフリーのクリーンなイメージもこの決定で台無しです。今後はオーストラリア産のカノーラも買えません。

しかし、何よりも情けないのが自分です。前回のDiggers Clubのカタログに反対署名のフォームがプリントされてたのに忙しさにかまけてアクションしてませんでした。今日ビクトリア州のHPを見てみたら提出された1178件の意見書が掲載されてて、そのうちの650人分が日本の消費者団体からでした。私はいったい何をしてたのやら。アクションをとらないのは賛成してるのと同じ。深く反省。


スポンサーサイト

ターミネーター技術が解禁?



通称「自殺遺伝子」とも言われている遺伝子組み換えのターミネーター技術(V-GURTs)の商業栽培解禁に向けて米国政府と大手種苗企業が本格的に動き始めました。 ターミネーター技術が有識者の猛反対を受けて1999年に屋外試験栽培禁止に至ったことは本サイトでも紹介していますが、その間も屋内の試験栽培はずっと行われており、特許保有企業は商業化の機会をうかがっていました。 そして現在、本年3月20日から31日までブラジルで開催予定の生物多様性条約第8回締約国会議(COP8)でのターミネーター技術解禁を狙っているのです。この会議には日本政府も代表者を派遣することになっています。 この会議に先駆けて今月23日から27日までスペインのグラナダで生物多様性条約に関する国連専門家会議がありましたが、この会議の結果、ターミネーター技術に対する垣根が取り払われ、COP8でのターミネーター技術承認への道筋がつけられてしまいました。(英文詳細記事はこちらこちらをどうぞ) この垣根払いに貢献したのが米政府の影響下にあるオーストラリア政府の専門家。しかも種苗会社の権益保護のために翌年に種が発芽しないように遺伝子操作した技術を「生産性を上げるもの」だなんてのたまってるし。 もう開いた口がふさがりません。 ターミネーター技術は生産者や消費者の立場は一切考えず、種苗会社の利潤のためだけに開発された技術です。 COP8でのターミネーター技術解禁を阻止するためにアメリカの消費者団体は現在Ban Terminatorというキャンペーンを展開していますが、残念ながら、この問題はオーストラリアでも日本でも全くといっていいほど知られていないようです。 この記事を読まれた方、人類の食の根幹が脅かされているこのゆゆしき事態を多くの人に伝えて下さるようお願いします。手遅れにならないうちに・・・。


続きに事後報告を追記しました。 



続きを読む »

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。