ホーム
このサイトについて
サイトマップ


GARDEN NOW


メルボルン郊外の我家の庭をリアルタイムでお伝えしていくコーナーです。
その時節に咲いた花や収穫野菜などのリポートを通して、南半球の季節感を少しでも味わっていただければ幸いです。
オーガニック関連、サステイナビリティー関連のトピックスをお届けする時もあります。
平日のリポートと写真の多くは家にいる相棒の助けを借りています。


2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナヘビの赤ちゃん


相棒が家の玄関前でクモの巣に引っかかって身動きできなくなっていたカナヘビ(skink)の赤ちゃんを発見、救助しました。
かなへび赤ちゃん1
それにしてもカナヘビまで捕えてしまうクモの糸ってすごい。たしかにこのカナヘビの赤ちゃんは体長3センチくらいで、トンボや蝶よりも小さいくらいですから動けなくなるのもわかります。
かなへび赤ちゃん2
クモの糸を取り除いて救助したカナヘビの赤ちゃんは尻尾の先端が切れて短くなっていましたが、元気に逃げて行きました。
ちなみに成体になると下の写真のようになります。
カナヘビ成体
相棒は先日もカナヘビの別の赤ちゃんを見たそうで明らかに我が家の庭で繁殖している模様。今度はぜひ卵とか孵化するところとか見てみたいものです。

スポンサーサイト

続・トカゲハンター


相棒によると、このところタマラがほとんど毎日のようにトカゲを生け捕ってくるそうです。もうすっかりベテランハンターだね、タマラ。くわえてきたトカゲを相棒に見せてすぐに差し出すのだそうですが、見事に傷ひとつつけずに優しく運んでくるのだそうです。なかなか感心な子です。尻尾が1、2センチほど再生したものばかり持って来るようで、どうも同じトカゲちゃんが何度も捕まえられている模様。

現場を見たいものだと思っていたら、今日初めてみることができ写真も撮ることができました。外出から帰って来たらタマラが居間のフロアでトカゲちゃんと戯れていたのです。

トカゲ1

このトカゲちゃんも以前落とした尻尾が生え変わっている途中のよう。まだ元気だったので、すぐに逃がしてやりました。タマラは私が取り上げたことに全然気づかずにクンクンしながらまだ床の上でトカゲを探していましたよ。猫って動かないものには見事に反応しませんね。
トカゲ2

その後30分してタマラがまた庭でトカゲをくわえているのを相棒が発見。今度は同じ種類だけどもっと小さなトカゲを無傷で生け捕りしていました。救助したトカゲは死んだふりをしてたそうです。これもまた逃がしてやりましたが、また捕まえられるんでしょうか。タマラが飽きるまでトカゲちゃんの災難はまだまだ続きそうです。

 | HOME | 


まとめ

 

Weather

Search


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています

Flower Clock

Recent Entries

トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

貧困をなくすための新しいライフスタイル

RSS


Tag

ユーカリ パーマカルチャー カマキリ 蜘蛛 ポッサム 植林 マスカット コミュニティーガーデン きのこ ミミズ カリフラワー バードフィーダー カナヘビ ヤーコン プラム チャイブ マードック バイオダイナミック ルバーブ 多肉植物 オリーブ 浜岡原発 東海大地震 ズッキーニ 温暖化防止 シャロット にんにく コオニユリ ヨタカ ニンジン ブロッコリ ジャカランダ ブラックバード  バラ シンビジューム ライトアップ こんにゃく アプリコット カモミール 

Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。